読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tonkachiの森の家作り日記

那須高原にハーフビルドでカントリーハウスを建てる

1日大仕事

今日は建て方以来の大仕事。

大工さんが力持ちの若者を4~5人引き連れてやって来ました。

今日はサッシの取り付けです。

ブルーシートで外に保管されていたサッシを開封。

良かった、無事です。

そして、配置につきます。

 

サッシについてはまた詳細を書きたいと思いますが、トリプルの断熱サッシなのでとにかく重いんだこれが。

 

西側のテラスドア

 

2階の窓。

2階だけ十字のサン入りなんです(^w^)

かわいらしい💖

 

大工さんは輸入建材の扱いも慣れていて、サクサク進んで行きます。

 

サッシを輸入しているモーラの社長も来てくださったんですが、優秀な大工さんですね~と誉めておられました。

 

こちらはダイニングの窓とフレンチドア

 

仮留めですが、一日で全部設置できました。

サッシが入ってまた一段と家らしくなりました!!

 

ちょっと絵画的!

 

南側もいい感じです。

2階の窓には鎧戸をつける予定です(tonが今金具を頑張って作っています)

 

サッシと共に外に放置されていたフローリング材もやっと中に搬入されました。これでもう雨は怖くありません《*≧∀≦》

 

サッシと同時進行で、今日は照明と電気配線の打ち合わせを現場で行いました。事前にあらかた考えていたので、すぐに終わると思っていたら…

結局何やかんやでお昼を食べる暇もなく、1日かかってしまいました…

 

家作りって体力勝負なんですね(;゜∀゜)