tonkachiの森の家作り日記

那須高原にハーフビルドでカントリーハウスを建てる

外壁下地

今日はラス網屋さんが来ました。(言い方合ってるのかな?(^^;)

また新たな作業です。

 

外壁に漆喰を塗るための下地作りなんだそうです。

こんな網をいっぱい運んで来られました。

 

 

まずは、防水シートを全面に張ります。

タイベックの上にさらに張るなんて厳重だなあ。

 

 

作業員さんの一人はベトナムの方でした。

最近は外国の方も多く働いておられるんですね。

 

 

張り終わったようです。

 

 

シートが終わったらさっきの金属製の網もまんべんなく。

 

 

なかなか細かくて根気のいる作業です。

 

 

 

土浦ナンバーだったので、遠くから来て下さったんでしょうね。

現場にも一番乗りで、3日がかりで仕上げて下さいました。

感謝感謝です^^

 

今度はこの上にモルタルで下地を作って、やっとその上に仕上げの漆喰なんだそうです。ふあ~

モルタル下地は左官屋さんだそうで、またバトンタッチ。

 

家づくりってホントに色んな職人さんがかかわっているんですね~。

広告を非表示にする