tonkachiの森の家作り日記

那須高原にハーフビルドでカントリーハウスを建てる

6月も終わり

大工さんの仕事が今月20日に終わり、もう明日で6月も終わり…

 

順調なのかそうでないのか良く分かりませんがとにかく必死にやってます(;゜∀゜)

 

しかし自営業なのでこんな家作りなんか出来るわけで、考えてみれば幸せなことですよね。

 

土曜日に友だちの左官屋さんが二人助っ人に来てくれることになったので、今日は漆喰塗りはやめて、tonはチムニーのレンガ張り、私は土曜に備えて外壁の窓回りの養生とシーラー塗りを行いました。

 

と言うのも、足場を早く返さなければならないからです(;゜∀゜)

なので、ともかく上の方を優先に仕上げていかねばなりません。

 

シーラーはこち

 

 

水で薄めて外壁に塗ってゆきます。

保湿剤のようになって漆喰が急激に乾くのを避けるためだそうです。

北面は塗り終わっているので、南面と東面に今日は私はひたすらこれをころころしました。

 

 

tonは昨日せっせと切ったレンガを張り付けてゆきます。

 

 

 

普通は下から積み上げて行くんでしょうが、なんせ足場の関係で上をまず終わらせねばなりません…(^^;

 

tonは本来高所恐怖症のはずなんですが、黙々と作業しています…

 

好きなことだと恐怖は感じないのでしょうか…《*≧∀≦》

 

 

モルタルで張り付けて表面は漆喰で目地を入れました。

ラフな感じに仕上がり、ton大満足のようです。

 

 

全体のレンガの割り付けなども計算しながらだったので、今日はこれだけ。

格好いいんだけど、やっぱり手間がかかりますね(^w^)

 

でもコツをつかんだようなので、今後はスピードアップしていくことでしょう。

 

広告を非表示にする