tonkachiの森の家作り日記

那須高原にハーフビルドでカントリーハウスを建てる

洗面所

トイレが大体形になったので、tonは次に洗面台の造作に取り掛かりました。

採寸して枠を作っていきます。

 

 

高さは85センチ。少し高めにしました。

結構ゆったりしたスペースがあります。

向かって左に洗面ボウルと鏡が来て、右の窓の下は作業台とタオルなどの収納棚にする予定です。

 

ちなみにこの造作材も地元の建材屋のアウトレット。

ひのきなんだけど安い安い。

助かるわ~~

 

 

tonが天板を作っているすきに、私がタイルを床に張っていきます。

 

トイレと同じなので勝手は分かっていたんですが、ちょっと面積が広いのでだんだん目地にバラツキが…

 

 

しかもこういう端っこ…面倒くさい…

 

 

サイズを測って慣れないサンダーでカットします。

音が結構耳にきます。

 

 

つじつまを合わせながらどうにか張り終えました。

 

 

それから、トイレの洗面もタイルを立ち上げて張りました。

ずり落ちもせず、上手くくっついてくれて良かった。

 

 

そしてお馴染みの目地詰め。

これで、バッシャバッシャ手を洗って水がはねても大丈夫でーす!

 

広告を非表示にする