tonkachiの森の家作り日記

那須高原にハーフビルドでカントリーハウスを建てる

コンサバトリー 建て方

 

今日は絶好の建て方日和。

助っ人を呼びました。

いつも手伝ってくださるおじさん再び登場。

毎度ありがとうございます。m(__)m

 

 

柱はもらった古材を使うことにしました。

 

 

二人で息を合わせて組み立ててゆきます。

 

ちなみに床にはダイニングに使ったのと同じ六角形タイルを張る予定です。

ダイニングから一体化して広く見えるようにね(^^♪

 

 

あっという間に骨組み完成。

形が見えてきました( *´艸`)

アンティーク風でなかなかいいんじゃないでしょうか。

 

 

 

今回の屋根材は、透明のポリカ2㎜の予定です

ポリカは熱で伸びちじみするのでビスで固定しないほうがいいようなので、施工方法に悩んでいましたが、知り合いの外溝屋さんの家に解体したカーポートがあるとの情報をゲット

カーポート用のアルミ屋根押さえの部材がぴったりサイズ

約2630㎜

 

 

天井は、本当ならガラス張りにしたいところですが、安全性と費用面、施工のしやすさなどを考慮し、よくカーポートで使用されているパネルにしました。

 

透明なので結構いい感じです。

 

 

 

 

サイドの三角形の部分にもパネル。

 

壁には、これから窓(こちらはガラスで)やドアをつけてゆきます。

これは差し当たってなくてもよいので、後回し。

 

 

雨に濡れない作業スペースが出来上がりました!!

憧れのコンサバトリー

ご無沙汰しておりました。

気が付けばもう梅雨…

 

すっかり疲れていてブログ更新もお休みでしたが、さかのぼって頑張って書こうと思います(笑)

この一か月で結構進んだんですよ。

 

まず、家の中が大体終わったので、5月の頭から外の作業に取り掛かっていました。

 

リビングから続くコンサバトリーです!

つまりサンルームなんですけどね(^^♪

 

日差しの降り注ぐコンサバトリーいいですよね~~~

 

すぐに取り掛かると思いきや、何だか家の周りに穴掘りを始めたton...

 

 

むむっ(@_@)

 

 

 

何でも、水槽の水交換のためにコンサバ内にも洗面を付けるそうで、配管なんだと。

よくやるわ~(^-^;)

君はいったい何屋なんだい…

 

てな感じで、埋め戻して転圧。

 

 

いろいろ考えた挙句、安く上げるため基礎はブロックにしたようです。

今日も黄色パンツ。

 

 

こんな感じで一段目終了。

まあまあ広いです(≧∀≦)

 

 

二段目~

 

 

目地とかちょっと手伝ってみました。

 

 

三段積み終わって、余ってた断熱材とかゴミとか詰め込んで下準備完了!

 

 

次の日来ました生コン車

バイブレーターなどを持って待ち構える私。

 

 

ビミョーに量が足りなかったんだけど、まあまあキレイにいきました。

二人で必死の作業だったので施工中の写真はなし(笑)

つるぴかです☆彡

 

 

横並びにはウッドデッキ。

こちらも着々と準備を進めていますよ!

 

 

こうご期待(^^)/ 

 

 

 

 

 

那須の春とくろちゃん

 

我が家の敷地にも桜が植わっています。

しかしかなり斜めに倒れていて、本当に咲くのか半信半疑だったんですが、見事に咲いてくれました。

山桜だったようで、開花は遅かったんですが自宅で花見が出来て嬉しかったです(*^-^*)

 

これは二階の西バルコニーからの眺め。

朝焼けですこし黄色っぽい写真です。

 

今年はあちこちから薪をいただいたのでごらんの通り、嬉しい悲鳴。

手つかずでまだ山のまま放置状態です。

 

 

こちらは下からの眺め。

向こうのほうに小さく見えるのは、ミツバチの箱。

まだ空き家なんですが、この春に群れが引っ越してきてくれるといいなーと期待を込めて待っているところです。

 

 

 

クロちゃんは牧草地の中でたたずんでいます…

悩みでもあるんだろうか?

 

牧草が風になびいて爽やか~

 

敷地を散策すると、なんということでしょう!

こんなにワラビが取れました!!

 

去年大きくなったシダがいっぱい茂ってたので、ワラビ生えるんだな~と思っていたのですが、こんなに早く収穫できるとは思いませんでした。

 

にゃはは、山菜うどんにするぞ~ ^^) _旦~~

 

 

ひとしきり遊んだクロちゃんはお疲れのようでもうお休み。

最近のお気に入りは洗面シンクの中です(笑)

 

鍋猫は知ってるけど、洗面シンク猫とは…

邪魔だな!!(笑)

書斎とスウェーデン風階段

 

ほぼ一か月ぶりの更新となりました(;・∀・)

すっかり初夏の陽気で新緑が美しい季節です。

 

なんだか毎日慌ただしくて、あっという間に一日が過ぎてゆきます…

ちょっとづつ家も整ってきており、もうひと踏ん張りです。

 

さて、書斎のその後ですが、Ł字型に天板が張られ素敵な机が出来上がりました。

私は机いっぱいにいろいろ広げるたちなので、この広さは最高です(^^♪

 

早速モモちゃんがやってきて、日向でごろんとしています。

 

 

で、もう早速階段づくりに取り掛かるton。

やっと構造が決まった模様…

まず二階の床から製作。

 

おお!階段の骨組みが!(^^)!

 

ステップを作っているところを取り忘れてしまったので、いきなり完成図(笑)

 

なかなか工夫が凝らしてあります。

スペースが限られているので、ちょっと急な階段なんですが、ステップを交互に丸くカットすることで省スペースでも登りやすいおしゃれな階段になっているんですよ!

これは実は、スウェーデンのデザインのパクリ(笑)

 

しかしなかなか日本にはないデザインですよね。

さすが北欧センスは違うわ~

 

モモちゃん早速登っています。

 

今度は手すり。

寝ぼけて落ちたら大変ですからね。

 

しかし本当に器用な夫よ。

とても初めてとは思えない仕上がりです。

 

反対側にも付きました。

 

こちらはこんな感じでクローゼットの上になります。

 

何だか室内にも素敵なバルコニーが出来てしまいました( *´艸`)

 

最後に下部の階段も取り付け。

同じように交互にカットしたデザインです。

 

階段の全景。

階段下スペースはちょっとした収納にして、普段使いのコートやジャケットなどもしまえるようにしました。

 

メインの階段もあるのですが、お客さんがいるときなどは書斎から直で上に行けるのでバッティングしなくていいという計算です。

 

立体感と遊び心があるとっても良いお部屋となりました~(*^-^*)

 

いよいよ書斎作り!

さて、家の中の作業も、残すは書斎と玄関のみとなりました。

(細かい作業は色々残ってますが…)

 

去年の六月に大工さんの作業が終わり、そこからコツコツとハーフビルドでやってきたわけですが、ようやく終わりが見えてきた感じです。

 

実際の作業は夫がメインでやってるわけなんですが、なんか結構、私疲れました^_^;

 

だから終わりが見えてきてとっても嬉しいです!!!

 

しかしこの書斎がなかなか手間取っています。

この家には収納がないので、この部屋には書斎として二人分の机と、洋服その他をしまう大型クローゼットを二つ作らねばなりません。

 

さらにさらに、吹き抜けで二階の寝室とつながっているので、室内で上下できるようにミニ階段を設置したいのです(夫が)

 

別に二階に上がるちゃんとした階段はあるんだし、ここは梯子で十分だと私は思うのですが、tonは「それじゃ使いづらい!」と譲りません(>_<)

 

で、階段とクローゼットと机が合体したもの?をずっと考えていて、ようやくまとまったようで、材料をいつもの木材アウトレット屋から購入してきて、先日から作業が始まりました。

 

先ずはこんな壁が。

 

何やら下書きしています。

 

さっきの壁の方とつながれて、梁が渡されました。

 

最初に作った壁はクローゼットで、天端は二階の床と同じ高さに揃えて二階のちょっとした物置スペースになる模様。

 

なかなかがっちりしたクローゼットですね(^^)

衣装持ちのton用に上下二段にスーツが掛けられるようにバーを取り付けました。

 

早速洋服を入れました。

どんだけ服があるんだ…

古い家には十分な収納場所がなく、押し入れに詰め込まれていたので、ようやく日の目を見たスーツたち…バッチリ収納出来て良かったね。

後で、折れ戸を付ける予定です。

 

で、今度は向かって反対側。

こちらに、階段がついて、その下が収納になり、机が南に向かってL字型に出来るようです。

まだあまりイメージが出来ませんね…§^。^§

 

机の下地も超ガッチリ(笑)

でも、広い机は理想だったので嬉しいです♡

 

上から見た図

完成が楽しみですね~😁

玄関が出来ました!

 

先日張り終わったレンガに漆喰で目地をいれてゆきます。 

作業としては単純なんですが、地味に手間がかかります...

 

 

そして意外と量も使うので、何回もバケツを持って漆喰を取りに行ったり、かがんでの作業なので、腰の悪い私には結構ききます(>_<)

 

しかし、白い目地が入ると余計に存在感が出ますね~

 

そしてただひたすら黙々と続け…

 

やっと出来ました。

何日かかかったんですが、途中ちょっと雨が降ったので、若干漆喰が流れてしまいました^^;

ま、味ということで。

 

結構カッコイイ玄関になりました!

存在感ある~

思ったよりいい出来で、大満足です!(^^)!

 

 

同時進行で中ではちょっとした造作小物も。

余ったフローリング材を組み立ててもらって…

 

賞味期限が切れたアマニ油があったので、水をはじくように塗料として塗ってみました。

 

そんで、キッチンシンクの前に設置。

普段使うお皿やカップをちょこっと置く場所が欲しかったのです(*^^*)

 

オシャレな棚を買おうかと思ってたんですが、(・∀・)ウン!!これで十分。

 

使い勝手が良くなりました(^^♪

 

 

まだ肌寒いので薪ストーブも稼働中。

 

それにしても、りりちゃんは暑くないのかな…

 

玄関作り レンガ貼り

 

敷地にはまだまだゴミもらった資材がたくさんあります...

 

 

その中にはこんな煉瓦も。

仕事の親方が中途半端に余った材料を色々くれたんですよね。

 

 

玄関はもっと後でも良かったんだけど、とにかく敷地を片付けるため、玄関に調度いいんじゃない?てことになり、急遽この煉瓦で玄関作りを始めました。

いつも行き当たりばったりだな…(-_-;)

 

 

キレイに掃除して、モルタルで張ってゆきます。

 

 

くろちゃんも興味があるようです。

 

 

そんなに広くないので早いですね!

さすが外構屋p(^^)q

 

 

キレイに出来ました✨

なかなか重厚感があって素敵です。

余り物のもらったレンガで作ったとは誰も思うまい...(笑)

 

 

くろちゃんはちょいちょい邪魔しに行きます。

 

 

どうやら気に入ったようです(*^^*)

お願いだから、モルタルのついた足で部屋に入らないでおくれよ...(笑)

 

 

今日はぽかぽか陽気で仕事もはかどった様子。

計らずも、横のチムニーとお揃いのような玄関になりました。

なので、同じように玄関も漆喰で目地を入れて仕上げます。

(チムニーもまだ途中。下まで煉瓦張りが残っています(^-^;)

 

 

私は午後用事があって、出掛けたついでに、雪割草が安く売ってたのでこんなに買ってきてしまいました🎵

なんと可愛らしい✨

 

どこに植えようかな…

お庭作りも少しずつ考えないといけません!

 

春が来ました

 

あら!気がついたらクロッカスが咲いているではありませんか✨

そう言えば去年友人からもらった鉢を適当に地植えにしてたんだった。

 

すっかり忘れてたけど、けなげに咲いていて感動~💖

 

 

こちらには水仙が……

これは植えた覚えはないんだけど(笑)ちょうどいい場所に生えてきています。

 

今年はすごく寒かったけど、ちゃんと春になると芽を出す自然は本当に素晴らしいですね!(*^^*)

 

 

雪もようやくなくなり、地面が乾いたので玄関までの導入路に砂利を敷きました。

下が黒土なので雨の日は最悪でグッチょんグッチょんの泥だらけになり、靴も玄関もどろどろでひどかったんです(-_-;)

で、猫が、その玄関で遊んで部屋に上がってくるもんだから黒い足跡がそこらじゅうに付いていて、新築とは思えない汚さの日々...

 

ああ、ついにその汚さから解放されました!

 

 

余ってた大谷石も並べてみました。

敷地への雨の侵入をブロックです。

 

 

本当は砂利とかあんまり好きじゃなかったんだけど、敷いてみたらなんと通りやすいことよ。

とりあえずは良しとしよう。

 

 

最後の引っ越しの荷物として、水槽がやって来ました。

今まではグッピーやらチビなまずがいたんですが、エビを飼う予定だそうです。

カウンター上の窓際に設置。

 

 

庭から石やら木の根っこやらを拾ってきて、あーでもないこーでもないと一生懸命やっていた夫。

 

 

飼われていた皆さんはこちらの小水槽でちょっと待機。

 

 

以前からそうなんですが、うちの猫たちはこの水槽のお水が大好き😆💕

温かいからなのか、魚のダシがきいてるのか(笑)代わる代わるみんな飲みに来ます。

注)決してお魚は食べません。

 

りりちゃん

 

くろまめ

 

ビビちゃん

 

ももちゃんは上から(^^;

 

りりちゃんはもう満足して段ボールのごみの中でうとうと...

 

うちは生き物がいっぱいだなあ!

 

薪割り

 

色んなところから薪をいただけるのは大変ありがたいんですが、まだ敷地整備にまで手が回っていないため、薪置き場もありません。

で、あちこちに薪(正確には丸太)が散乱している状態です...

あまりに見苦しく、近所からごみ屋敷と思われないように、片付けることにしました。

 

長さがあるものは、まずチェーンソーでカットせねばなりません。

 

これはtonのお仕事。

 

 

だんだん山男化しています

 

 

そのうち私も覚えようと思っていますが、まだちょっと怖いので、まずは薪割り機の使い方を習いました。

 

那須には薪ストーブのある家が多いんですが、やはり薪割りが大変で、年配になるとやめてしまう方もおられます。

そのおこぼれに預かって、薪割り機頂きました。こちら↓

 

 

薪って斧で割るんじゃないんですね今は(((^^;)

機械の先が尖っていて、そこにむかって木がギューっと押されてパカッと割れる仕組みです。

油圧式で力が要らないので女子でもカンタン✨

 

適当な長さに切った丸太を機械に乗っけて

下の緑色のボタンを押しながら、レバーを倒すと...

 

パカッ!

 

超キレイにまっぷたつ(^o^)/

 

丸太も大きくて重そうに見えるんだけど、乾いてるから意外と軽いんですよね。

 

薪ストーブを使ってる友人たちは、とにかく薪の調達&薪割りが大変だ!と年中言ってたので少々不安があったんですが、今のところどちらも大丈夫そうです!

 

お~し、どんどん割るったるで~(ノ-o-)ノ┫