tonkachiの森の家作り日記

那須高原にハーフビルドでカントリーハウスを建てる

漆喰

今回外壁に使用したのは地元栃木県葛生原産のしっくいを使用しました。

 

村樫のしっくい糊増 です。

 

 

 

いろいろな建材を検討しましたが金額が結構張るのが難点でした。

エスタコウォール

カルクウォール  など

 

村樫さんのしっくいは、すさと海藻糊がすでに配合されていて水を18リットル加えるだけで即使用可能な優れものです。

しかも今回は糊増です。

 

さらに今回は西洋漆喰、しっくいモルタルのように骨材を配合して立体感のある外壁を目指しました。

 

骨材はお隣福島県でとれる石灰岩を砕石にした、、白竜砕石という商品です。

真っ白な砂です。

外壁用に3厘(1㎜)のもので、しっくいと砕石を1:1の割合にしてみました。

いわゆる砂しっくいです。

ふつうは下塗りに使用するようですが、今回は仕上げに使い、ザラザラ感とごつごつ感を出しています。

漆喰はかなりねっとりしていて、のびがよくとても塗りやすかったです。

 

 

ゴミ箱を利用して、撹拌機で混ぜ合わせると大体70リットルの容器2/3くらいになります。

漆喰は思ったより粘っこく、スサも大量に入っていて絡み合い、混ぜ合わせるのが大変でした。。

 

外壁はノンクラック工法で下地を作ってもらいましたので、その上にじか塗です。

漆喰の水分が吸収されないように、モルタル下地にはNSハイフレックスHF-1000を5倍希釈してローラー塗し乾燥させておきました。

 

なかなか味わい深い仕上がりです。

キッチン製作

今日も外壁塗りをしたかったんだけど、あいにくの雨。

夜から随分降ってたので、昨日の漆喰が心配だったんだけど、なんとか無事でした。良かった(;゜∇゜)

 

と言うわけで、tonはキッチンに取りかかりました。

 

フレームは途中まで作ってあったので、今日はこの続きから。

 

高さは90センチ。

腰が痛くならないようにちょっと高めにしました。

 

 

右奥にコンロ、手前にシンクが来ます。

がっちりしてますね~!

 

 

私は今日は現場の片付け。

あっちこっちに材料や道具がおいてあるので、いつも探し物をして時間をロスしているからです。

 

片付けが終わったら、雨もあがっていたので、昨日の漆喰の手直しをやりました。

 

で、夕方室内に入ってみると…

 

おおっt

 

立派な作業台が出来ているではありませんか*1

 

 

とにかく、みんなで料理出来る広い作業台が欲しかったのですが、予想以上にいい感じです!

 

 

こりゃいいわ~♪

もうダイニングテーブルも要らないんじゃないだろうか(笑)

*1:o(^∇^)o

北面の漆喰塗り

久々の更新です。

 

ここ2週間ばかり私用で忙しくしておりまして、建築作業も中断していました。

やっと今週から再開です。

 

梅雨も開けたようですので、ちょっと本腰入れて頑張りたいと思います。

 

今月中に足場を返すことになっていますので、外側を早く仕上げないといけません(;゜∀゜)

 

外壁の北面は一番面積が広く、二人では完全に不可能ですので助っ人を集めました。

総勢5人です(全員漆喰経験なし!笑)

 

何となく割り振りして始まりました《*≧∀≦》

 

天気が良いのはありがたいんだけど、ひどい暑さです…

 

お昼までかかって約3分の1。

窓回りなど結構細かいところが多く、思ったより時間がかかりました(*_*;

 

 

なかなかキレイに仕上がってます。

 

 

お昼は近くの蕎麦屋に行ったら、なんと40分待ち…

 

そうか世の中は三連休だった。

 

仕方ないのでコンビニへと思ったら、コンビニもお弁当すっからかん…

休日の那須は本当に恐ろしい(^^;

かろうじて買えたおにぎりを食べて、また午後の部へ突入。

皆さん本当にスミマセン…

 

友人が二人加勢に来てくれて7人体制となり、ペースが上がりました。

 

 

あともう一息!

 

 

6時過ぎまでかかってなんとか終了!

みんなもうヘトヘトです。

 

 

でも、カッコいい洋館のような姿に全員大満足(^w^)

 

 

帰りがけ、夕陽が雲に光ってとっても綺麗でした。

 

 

はあ、今日はバタンキューです。

みんなの協力に本当に感謝です。

家が完成したら盛大に慰労会をしないとね(*^^*)

 

久々のアイガモ

家作りが忙しくてなかなかアイガモのことが書けませんでしたが、約2ヶ月経ってこんなんなりました↓

 

 

すっかりカモです(* ̄∇ ̄*)

 

鳥って成長が早いんですね…

 

うちの前に流れている小川でいつも平和に遊んでいます。

 

羽も大人のきれいな羽に変わりつつありますが、今の時点では雄なのか雌なのかまだ分かりません。

みんなメスでいっぱい卵を産んでくれたらいいなーと期待していますが(*ノ▽ノ)

 

うちには猫が5匹いるのですが、不思議なことに誰も襲おうとしません。

家族として認識したんでしょうかね。

 

とにかく平和です。

 

6月も終わり

大工さんの仕事が今月20日に終わり、もう明日で6月も終わり…

 

順調なのかそうでないのか良く分かりませんがとにかく必死にやってます(;゜∀゜)

 

しかし自営業なのでこんな家作りなんか出来るわけで、考えてみれば幸せなことですよね。

 

土曜日に友だちの左官屋さんが二人助っ人に来てくれることになったので、今日は漆喰塗りはやめて、tonはチムニーのレンガ張り、私は土曜に備えて外壁の窓回りの養生とシーラー塗りを行いました。

 

と言うのも、足場を早く返さなければならないからです(;゜∀゜)

なので、ともかく上の方を優先に仕上げていかねばなりません。

 

シーラーはこち

 

 

水で薄めて外壁に塗ってゆきます。

保湿剤のようになって漆喰が急激に乾くのを避けるためだそうです。

北面は塗り終わっているので、南面と東面に今日は私はひたすらこれをころころしました。

 

 

tonは昨日せっせと切ったレンガを張り付けてゆきます。

 

 

 

普通は下から積み上げて行くんでしょうが、なんせ足場の関係で上をまず終わらせねばなりません…(^^;

 

tonは本来高所恐怖症のはずなんですが、黙々と作業しています…

 

好きなことだと恐怖は感じないのでしょうか…《*≧∀≦》

 

 

モルタルで張り付けて表面は漆喰で目地を入れました。

ラフな感じに仕上がり、ton大満足のようです。

 

 

全体のレンガの割り付けなども計算しながらだったので、今日はこれだけ。

格好いいんだけど、やっぱり手間がかかりますね(^w^)

 

でもコツをつかんだようなので、今後はスピードアップしていくことでしょう。

 

窓下にレンガ

今日は作業できない予定だったのが、思いがけず時間ができたので、残りの漆喰塗りの準備をしました。

 

tonはひたすらレンガをカットしています。

 

なぜなら…

 

 

窓の下にアクセントでこのように張るためです。

こちらもこだわり屋tonのアイデアです。

 

カットされたレンガを私が1個づつモルタルで張り付けて行きます。

 

 

こんな感じに出来ました。

どうでしょうか?

 

ちょっとキレイに並べすぎたかな?

 

 

 

北面の三連窓にもズラリと。

途中、友人が見学に来て少し手伝ってくれました。

 

 

 

このL字型のはチムニーの窓の上に付けます。

 

 

こうやって引っ掛けるように…

 

 

 

完成図~!

ここだけは上下にレンガです。

 

 

 

正面から見ると…

 

おめめパッチリですね(* ̄∇ ̄*)

 

 

 

先に仕上げた西面の窓。

 

漆喰を塗るとこんな感じになります。

 

 

ちょっと手間はかかるけど、可愛らしいですね💖

なかなかいいアイデアだと思います(*^^*)

 

初めての漆喰塗り

昨日天気予報を確認したところ、月曜からずっと雨マーク…☔

 

いよいよこれからという時に本格的な梅雨に突入なんて…

 

ま、仕方ない内部造作でもまったりやるかと思っていたら、朝から日が差しているではありませんか!!!!

 

私は朝寝坊モードだったのですが、tonは飛び起きて急きょ漆喰塗りをする手はずを整えました。

もう朝からバタバタです。

 

本当は前日に仕込むらしいんだけど、急いで漆喰を練ります!

 

漆喰に混ぜるのはこの白竜砕石という代物。

 

中身はこんなです。

大理石の細かいやつらしいです。

白くてさらさらしています。

 

 

でっかいポリバケツを買ってきたので、漆喰、白竜砕石、水を分量通り入れてしっかり混ぜます。

 

思ったよりドロッとしてますね。

 

 

途中でやめると継ぎ目が出来てしまうので、一面は一気に仕上げた方が良いとのこと。

近所の知り合いのご夫婦が手伝いに来てくれて、総勢四人でまず西面に取りかかりました。

四人の誰も漆喰を塗ったことがありません。

みんな土素人(^^;

とにかく今日は西面を仕上げることを目標に頑張ります。

 

壁にネタを押し付けながら塗るんですが、これが結構力がいります。

 

 

上の方はやっぱり高さがあって怖い…

でもおじちゃんがすごくいい働きをしてくれました!

いや~、来てくれて助かった。

 

 

いい調子で進んでいます。

残りあとわずか。

 

 

tonも追い上げます。

予想通りですが、この乱雑な感じが素朴感満載でいいです《*≧∀≦》

 

 

無事終了でーーーす*1

 

丸一日かかったけど、ナンとか塗り終えました。

初めてにしては満足な出来です。

 

 

天気を見ながらあと三面も頑張ります!

あと三面もあるのか…

 

*1:o(^∇^)o

材料が続々と届いています

いよいよ本格的にハーフビルド突入と言うことで、材料を色々ネットで購入しています。

 

それで毎日のように荷物が届いています。

 

クロネコさんや佐川さんはこの家は一体何が始まったんだ?と思っていることでしょう(笑)

 

最近届いたもの↓

 

 

ドイツから来たレンジフードです。

 

 

よくかわいいキッチンで見かけるのは、ヤマゼンのクックフードルとかいうやつなんですけど、10万以上するんですね…

 

高いので諦めました。

でも、tonが色々探したら似たようなのが合ったんですね。

これ3万円台でした。

性能は劣るのかもしれませんが、まあうちには十分でしょう。

フードの下のバーにお玉とか掛けられるところも気に入っています(*^^*)

 

外壁、内壁用の漆喰も届きました。

 

 

天気が崩れそうなので室内に搬入。

フォークリフトなどもちろんないので、ドライバーさんと我々3人でせっせと20キロを55袋…すべて手下ろしでした…(* ̄ー ̄)

(この他にも漆喰に混ぜる砂も25袋ほど降ろしました)

 

安く上げるためには、手間と労力がかかります…

 

他にも左官用のコテや漆喰の下に塗るシーラー、キッチンに張るタイルなども届きました。

 

来週から天気が良ければ外壁の漆喰塗り、雨ならキッチン造作に入ります!

 

 

大工さんの最後のお仕事

今日は階段の手摺付け。

そして、これをもって大工さんのお仕事は終了となります。

 

なんだか淋しい気持ちです…

 

約2ヶ月にわたって私たちの家をせっせせっせとほとんど一人で作って下さいました。私達が中でうろうろしていても文句も言わず、いろいろ質問しても嫌な顔ひとつせず、教えてくださいました。

良い大工さんと巡り会え、本当に感謝しています。

ありがとうございました!

このあと仕上げを頑張りたいと思います(目指せ年内)

 

 

 

完成した階段はこちら↓

 

リビングに入ると正面に見えます。

なかなかの存在感!

 

 

 

何となく流線型というかよじれているように見えるでしょうか?

日本ではちょっと見かけない形ですね~

 

 

 

踊り場から下を見た図。

なんだか揺れてるみたい…

 

 

2階から見たところ。

 

 

吹き抜けに面するところにもお揃いの手すりを付けてもらいました。

 

 

さて、このあとはやることが目白押しです。

外壁を漆喰で塗って、中も漆喰を塗って、室内ドアの取り付けと2階のフローリング張りとキッチンダイニングのタイル張りとキッチン作りと…

 

もう疲れてきちゃった(^^;

 

スウェーデンの階段

朝から我々夫婦も階段の立ち上げをお手伝いしました。

 

この上段部分をみんなでエイやっと持ち上げました。

結構な重さでした(;゜∀゜)

 

ふう。

こうやってちょっと仮置き。

 

 

上から見たところ。

うねってます!

 

 

そんで次は、踊り場のための土台付け。

 

 

tonも手伝って踊り場の板を入れます。

大分必死な感じです(笑)

 

 

何とか無事に入りました🎵

 

 

ここまで来れば、後は大工さんひとりでスイスイ~

 

 

 

柱も立ってほぼ完了。

もう上り下り出来ますよ(*^ー^)ノ♪

明日、手すりがついていよいよ完成です!