tonkachiの森の家作り日記

那須高原にハーフビルドでカントリーハウスを建てる

一階のよろい戸

 

足場があるうちに2階のよろい戸は付けてしまったんですが、1階は手つかずのままでした。やっと時間が出来たので今日は取り付けにかかります。

 

まずは南側の書斎の窓、2か所です。

 

もう一度経験済みなので、ちゃちゃっとつけてしまいました。

 

 

ぴったり!(*^^*)

 

 

壁が漆喰で真っ白なので、なかなか良いアクセントになって雰囲気いいですね~。

 

 

のっぺり感が無くなりました(*‘∀‘)

材料はただのツーバイ材を茶色の防腐剤を塗っただけです。

いつも安い材料しか使いません(キッパリ)

 

 

北側の1階も付けました。

 

 

トイレと洗面の窓なんですが、スペースが十分ないために内側は若干重なってしまいました(-.-)

ちなみにリビングの三連窓にはつけません。

 

 

ま、最初から分かってたことなんでいいんですけどね。

誰も気にしないでしょう。

そんなに違和感ないですよね!!ないない(笑)

 

細かいところも仕上がってきて嬉しいです。

 

 

庭のじゃがいも、何の肥料もあげてないのになんかすごく元気にわさわさ育っています。雨が少ないのが反っていいのかもしれません。

いつ収穫したらいいのかも良く分からないんで、近所の畑が収穫し始まったらうちもやろうと思います。

 

 

それと、今年はやけに栗の花がすごく咲いています。

うちだけじゃなくて町中いたるところで栗の花が目立っているので、今年は栗の当たり年なのではないかと思っています。

 

何も労せず、収穫できるなんてこんなにありがたいことはありません。

ま、イガから取り出して剥くのが一苦労なんですけどね…( ;∀;)

 

 

冬の雪景色もきれいですけど、夏の緑も本当にさわやかで清々しいです。

去年は建築中だったので、初めて過ごす夏。

暑さや湿気、虫はどんな感じなんだろうか…

 

早々と梅雨明けしたので、長い夏を楽しみたいと思います(#^^#)